彼女の借金返済管理計画日記
彼女に500万の借金がある事が交際中に発覚。そして、結婚。借り換えや繰上げ返済をくり返し、2年7ヶ月で完済。彼女は頑張りました。

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は、過去に幾度となく一口馬主になろうかと考え、クラブにパンフレットを請求してきた。

そして、パンフレットを見るたびに挫折。

理由は・・・

クラブ馬主では会費を毎月納めなくてはいけないので、1頭しか持たない場合、会費の占める割合が大きくなってしまい、1頭当たりが稼がなくてはいけない金額が多くなってしまうので、儲ける事が難しくなってしまう。

そこで私が出した結論は、収支をプラスにするのは難しいでした。



私が分析した結果、プラス収支に比較的なりやすいクラブは、下記のクラブです。
社台系クラブ、ラフィアアンターフマンクラブ


参考までに例を・・・

社台系クラブ
40口分
入会金31,500円、月会費3,150円
2歳の1月から維持会費(飼養費用に相当)として1口あたり月々15,000円
保険料 年1回、毎年12月初旬。2歳時は所属馬出資金の100%を保険加入額とし、保険料はその3%。(3歳時以後は年齢変動制)

2000万円の馬の場合
40口なので、一口50万円

維持会費 
仮に5歳で引退と考えて4年間。(48ヶ月)
48×15000円=72万円

月会費
48×3150円=151200円

保険料
4万円くらい

合計
50+72+15+4=約141万円

社台系の場合、獲得賞金の約23%を騎手、厩舎、クラブへ渡します。

よって、141万÷0.77=183.1万円

183.1万×40口=7324万円

1頭あたり7500万円稼げばプラス収支になります。



ラフィアアンターフマンクラブ
入会金 2万円
一般会費 会員1名につき月額3000円
維持会費 1頭あたり毎月70万円(1歳12月分より発生)
保険料 年1回、1月分会費請求時
加入額 2歳時70%、3歳時50%、4歳時30%とし、保険料率は3.0%。5歳以上の馬と障害馬は加入しません。

2000万円の馬の場合
100口なので、一口20万円

維持会費 
仮に5歳で引退と考えて4年間。(49ヶ月)
49×7000円=34.3万円

一般会費
49×3000円=147000円

保険料
9000円くらい

合計
20+34.3+14.7+0.9=約70万円

ラフィアンの場合、獲得賞金の約22%を騎手、厩舎、クラブへ渡します。

よって、70万÷0.78=89.74万円

89.74万×100口=8974万円

1頭あたり9000万円稼げばプラス収支になります。


仮にラフィアンで2口持った場合
維持会費 
仮に5歳で引退と考えて4年間。(49ヶ月)
49×7000円×2=68.6万円

一般会費
49×3000円=147000円

保険料
18000円くらい

合計
40+68.6+14.7+1.8=約125.1万円

よって、125.1万÷0.78=160.38万円

160.38万×50口=8019万円

1頭あたり8100万円稼げばプラス収支になります。

その差は、900万円。

如何に会費の占める割合が大きいか分かると思います。


上記を読んで、クラブ馬主でプラスにするのは難しい事が分かりましたか?
もし、それでもやってみたいと言う方は、遊びだと思って楽しむようにしましょう。
馬代くらいは、戻ってくる場合が多いと思いますので・・・


スポンサーサイト

テーマ:投資競馬 - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lavender0822.blog25.fc2.com/tb.php/519-11aac719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。