彼女の借金返済管理計画日記
彼女に500万の借金がある事が交際中に発覚。そして、結婚。借り換えや繰上げ返済をくり返し、2年7ヶ月で完済。彼女は頑張りました。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は、彼女の1ヶ月の収支を表にしています。
毎月どれくらい掛かるのか、あとどれくらいで返済が終わるのかなどをチェックする必要がある為、行なっています。

「そんなの彼女がやれば良いんじゃないの?」

などと思ってしまったあなた、違いますよ。

私と彼女との関係は、夫婦みたいなものなので、どちらが収支をチェックしようが良いんです。
旦那さんが無駄遣いしないように、奥さんが財布のひもを握っているのと同じで、それの逆バージョンみたいなものです。

今月の収支は・・・


興味の無い方は ↓ からお帰り下さい。
借金ブログランキングでは、100人以上の借金ブログが読めます。

人気blogランキングでも、100人以上の方が返済について語っています。

一人暮らしに掛かる費用

電気代 8000円
水道代 3000円
電話代 2200円
携帯代 10000円
プロバイダー 4200円

生命保険 10000円
新聞 2000円

小計 40000円くらい

返済金額 148000円くらい

フライパン代 8000円
コンタクト代 10000円

合計金額は・・・
206000円

彼女は、銀行に7000円残してあったので、

給料+7000円=272000円

残りは、66000円です。

生活費として66000円あれば、ペットのえさ代を引いても余裕ですか?

全部使わずに、いくらでも良いので残す癖を付けましょうね。


スポンサーサイト

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

コメント
この記事へのコメント
あの・・・家賃は?
2006/03/02(木) 15:05:03 | URL | たじま #V.5coI.g[ 編集]
申し訳ないですが
厳しい事言わせていただきます。
パソコンがあるのですから、一人暮らしをしてるプログとか見て「一人暮らしに掛かる費用 」勉強しなおした方が良いですよ。
今、貴方の彼女がかけてる「一人暮らしに掛かる費用」は、私達夫婦と同じ金額です。
しかも、彼女は家にいないはずですよね?なのに何故そんなに金額が上がるのでしょうか?
本人が「努力」をしない限り、いくら貴方が頑張っても「浪費癖」は直らないですよ。
もっと自分で自覚させて「今、私はこんな所が無駄遣いしているんだ」っと考えさせる方向に持って行ってあげては?
別に厳しくしなくても、本人さえやる気を出せば無駄は省けますよ。
早く、結婚をしたのであれば頑張って下さいね。

2006/03/02(木) 08:46:56 | URL | なな #-[ 編集]
応援してます
彼女の給料は普通のOLさんより
かなり多めなのに借金ができてしまったのは金銭感覚のなさが原因と思われます
あればあるだけ使う人のようですので
生活費低めにおさえるのがこつと思います。多い分は先に貯金です。
保険は解約して借金の支払いにあて
(月10000円でしたら結構戻るのでは?)掛け捨てをお勧めします。
携帯代も公共料金もかかりすぎと思いますよ。
彼女には1ヶ月の予定を立てるよう
先に使うものは別にしてこずかい1日
いくら使えるか計算してその範囲で生活
するよう指導してあげて下さい。
彼女は仕事はできる方のようなのに、これほど金銭感覚がないのが不思議です。
その分、彼氏がこれだけ管理できるの素晴らしいと思います。頑張ってね・・
よけいなお世話とか思いますが、お二人
に早く幸せになって欲しいのです☆☆
2006/03/02(木) 07:57:50 | URL | フララ #-[ 編集]
初めまして
 前から読ませていただいてましたが・・・あまりにも、同じく1人暮らしをしている私と金銭感覚が違ってビックリしています。
人から浪費家扱いされて、最近節約に目覚めた私よりも、電気代・通信費・保険料がかかりすぎだと思います。
責めているわけではなくて、保険料など、安い掛け捨ての保険でも通院まで保障してくれるものもあります。現に、2000円以下の掛け捨ての保険に入っていて入院しましたが、入院分は全て帰ってきました。
債務を抱えているのなら、保険料・通信費はもっと削らないとダメだと思います。
なんというか、彼女に危機感があまりにもないのが、気になって仕方がありません。
彼氏(あなた)以外に、頼れる女性の友人などで、彼女にアドバイスできる人はいないんでしょうか?
別に、ストレスになることなく、楽しみながら節約する方法はいくらでもあると思うのです。
節約家の女性が、友人や職場の同僚にいれば、それだけで刺激を受けて楽しく節約できるものですが・・・
2006/03/02(木) 00:40:34 | URL | アイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lavender0822.blog25.fc2.com/tb.php/175-ed0b6ff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。