彼女の借金返済管理計画日記
彼女に500万の借金がある事が交際中に発覚。そして、結婚。借り換えや繰上げ返済をくり返し、2年7ヶ月で完済。彼女は頑張りました。

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月の点検の時に、ヴェルファイアの見積を取りました。

Z プラチナセレクション
本体 3,420,000円
OP 約540,000円

値引き 約40万円
下取り 約144万円

支払総額 230万円

でした。


そして、今日。

2回目の交渉に行ってきました。

今回は、DOPを完璧に決めて交渉に挑みました。

Z プラチナセレクション
本体 342万円
OP 約81万円

値引き合計 55万円
下取り 149万円

支払合計 237万円

という結果が出ました。


下取りも思っていたよりかなり良いし、値引きも大分あるのでこの辺で手を打つか・・・

買おうかどうかまだ迷っているが、買うなら次の交渉で印鑑を押したい思う。


スポンサーサイト

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

以前、私は1998年に憧れのチェイサーを新車で購入しました。
とっても良い車で、乗り心地抜群でした。

しかし、今年の5月に新車を注文しました。
まだ、丸6年しか乗っていないのにぃ・・・


私が車を買い替えた理由

1、チェイサーはハイオクだし、とっても燃費が悪いため。

2、室内が広々している車に乗りたかったため。

3、ナンバーが気に入らなかったため。



今の車、最高に燃費がいい!

町乗りで、リッター9キロとか乗れちゃいます。


でも、ちょっと高速道路での安定性に欠けますね。
カーブでふらつきぎみになったりと・・・

1年くらいたったら、タイヤをインチアップしたいです。

テーマ:愛車 - ジャンル:車・バイク

車を買う時に、ディーラーでローン組みたい方は、金利が下がるかどうか、一応ダメもとで担当者に聞いてみましょう。

交渉の仕方ですが、まず買いたい車は1台に絞らず、2、3台決めます。
そして、各ディーラーに行き迷いに迷います。
決して、担当者の押しに負けて、契約してはいけません。

2、3度目の値引き交渉時に、これ以上値引きは難しいなと感じた時点で、金利の交渉をしてみて下さい。(ローンを組む事は、1、2回目の交渉時に伝えておきましょう。)

私が交渉した時は、6.5%の金利を4.5%にする事が出来ました。
しかし、確実に金利を下げてくれる保証は、全くありません。
あなたの交渉態度次第です。
交渉時に威張ったりして、担当者に嫌な印象を与えないように注意して下さいね。
嫌な印象を与えると、値引き交渉は失敗しますから・・・。
貴方のする事は、迷う事だけです。
頑張って下さい。(3、4回目の交渉で契約しましょう。)


借金ブログランキングでは、100人以上の借金ブログが読めます。

人気blogランキングでも、100人以上の方が返済について語っています。

テーマ:購入・売却 - ジャンル:車・バイク

2005/05/上旬

ディーラーで代車が出ないか聞いてみることにした。


その前にちょっと余談話・・・
車のパンフレットを貰うのに時間がない時や、欲しい車の値段が知りたい時などは、Carviewから登録するといい。
新車の現在の販売価格や諸費用等を、近くの販売店から見積りとして届けてくれます。

新車見積り



どうやら、代車は無料で出るみたいだが、貸し出し中で1週間後から出ないと貸してもらえないらしい・・・。
このお店は家から近いので、ここで契約したがったが、チェイサーを買ったお店に行ってみることにした。

そこでは、代車の貸し出しは出来ないみたいみたいだったが、知り合いの中古車センターに90万で売れるからどうですか?と、言われた。
代車も、90系のマークⅡを貸してくれるみたいで、この店で契約する事にした。


借金ブログランキングでは、100人以上の借金ブログが読めます。

2005/05/上旬

下取りでは、どう交渉しても買い取り金額に届かない為、買取店で交渉を進める事にした。

とりあえず、下記のサイトから無料査定を申し込んでみた。

あなたの愛車を高く買取ります!!


申し込み時に、アップル、ジャック、カーセブンにチェックを入れた。

すぐに連絡が来たのが、ジャックだった。
しかし、ちょっと場所が遠かったので、丁重にお断りした。
他の2社からは、連絡が来ない・・・

すぐに査定してもらいたかったので、近くのカーセブンにお邪魔する事にした。


俺 「査定お願いします。」

店員 「はい。車検証はございますか?」

俺 「車の中にあります。」

店員 「では、コピーを取りますので、後ほどお借りします。」

俺 「いいですよ。」

店員 「では、査定いたしますので、この用紙に住所と氏名をご記入下さい。お飲み物は何に致しますか?」

俺 「では、コーヒーでお願いします。」


待つこと10分程・・・

店員 「あれ?○○さん、先ほどメールくれましたぁ?」

俺 「出しましたよ。連絡が来ないんで直接来ちゃいました。」

店員 「そうですかぁ、すぐに連絡出来なくて申し訳ないです。」

店員 「直接来て頂いてありがとうございます。」

店員 「で、査定の方なんですけれど・・・」

店員 「事故も無く、走行距離も少ないくて、いい車ですね。」


さっき書いた用紙を見て

店員 「ご希望金額は、100万・・・。」

俺 「100万なら、今日置いて行きますよ。」

店員 「100万は、ちょっと難しいかも知れないですねぇ。」

俺 「じゃ、いくら位になりますか?」

店員 「出しても90万ですかねぇ・・・。」

店員 「ちょっと本社に問い合わせてみます。」

俺 「お願いします。」


待つこと5分程・・・

店員 「今日契約して頂けるなら、90万で買い取っていいと言っていました。」

俺 「今日ですかぁ・・・。」

俺 「そうだ。新車が納車されるまで、代車を貸して欲しいんですけれど。」

店員 「いつごろ納車されるんですか?」

俺 「明日契約して、納車が6月上旬です。」

店員 「うちは規定で2週間までしか代車を貸せないことになってるんですよねぇ。」

俺 「そこを何とかなりませんか?」

店員 「ちょっと、どうにもならないんですよぉ。申し訳ない・・・。」

俺 「じゃ、少し考えさせて下さい。」

店員 「分かりました。いい車ですから、大事に乗った方がいいですよ。またのご来店お待ちしております。」


あなたの愛車を高く買取ります!!

2005/04/中旬

ディーラーで下取り査定額を出してもらう事にした。

3ヶ所で見てもらったところ、下取り査定額は60万~70万だった。
この金額では、買取店との差が大きい為、悩みどころだ・・・
そこで、買取と下取りの違いを比較してみる事にした。


買取店
・金額は高いが、車をすぐに手放さなければいけない。
(交渉しだいだが、1週間くらい大丈夫な所もある。)
・代車は、店舗に代車があればすぐ出してくれる。
(店舗によっては、新車の納車時まで貸してくれない所がある。)


ディーラーの下取り
・金額は安いが、新車の納車時まで下取り車を乗っている事が出来る。
(査定が済んでいれば、その後乗る距離数は関係ない。但し、事故はダメ。)


う~ん・・・悩みどころだ・・・


あなたの愛車はいまいくら?「価格.com」中古車無料査定


2005/03/下旬

この頃、私は車を買い替えようとしていた。
何故なら、愛車の査定額が値下がりしないうちに、売って頭金にしようと考えていたからだ。

この頃は、彼女に借金があるとは夢にも思わなかったのである・・・

昨年の2月くらいにも、同様のことを考えて無料査定を行なっていた。
その時の、愛車チェイサーツアラーSの査定額は、4年8ヶ月走行距離32000キロ位で、120万円だった。

この時は、使える貯金も余りなかったので、1社しか査定せずに買い替えを断念していた。

その時査定してもらった会社は、

ガリバー
です。

今回もまずは、上記の会社で査定してもらおうと、無料出張査定に申し込んでみた。
(愛車の使用年数は、5年10ヶ月、走行距離42000キロです。)

ここの会社の無料出張査定の営業マンは、まったくしつこくなく以後電話してくる事が無かったので、買う気はあるのか?と思ってしまうほど、楽な応対だった。

結局、出張査定で出た金額は・・・
75万~90万とあいまいな金額だったが、大体の相場が分かったので、今度は下取り金額を調べにディーラーに行こうと思った。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。